「En Liten Vän-小さな友達」 各9,500円(税別)

Features

身近なアートで日常に彩りを添える

2020.5.4

鹿児島睦の花器シリーズ「En Liten Vän」に新しい仲間が登場

「En Liten Vän-小さな友達」 各9,500円(税別)

気持ちが豊かになる品々を取り揃えるインテリアショップdieci(ディエチ)。同店が展開する花器シリーズ「En Liten Vän(エンリトゥンバン)」に2020年4月1日、「Monkey(さる)」と「Squirrel(りす)」そして「Fox(きつね)」の新色イエローが加わった。

 

スウェーデン語で小さな友達を意味する同シリーズは世界的に活躍する陶芸家の鹿児島睦がデザインを手がけ、スウェーデンの製陶工場のケラミックスタディオン・グスタフスベリ社と共同製作しているもの。

鹿児島が描いた図案や造形を元にグスタフスベリ社において成形。同社の職人がひとつひとつ絵付けを施して、作品が完成する。 鹿児島が描いた図案や造形を元にグスタフスベリ社において成形。同社の職人がひとつひとつ絵付けを施して、作品が完成する。

鹿児島が描いた図案や造形を元にグスタフスベリ社において成形。同社の職人がひとつひとつ絵付けを施して、作品が完成する。

職人の筆圧や釉薬の色合いの濃淡など、ほんの少しの違いが作品の個性となり、独特の味わいが生まれる。 職人の筆圧や釉薬の色合いの濃淡など、ほんの少しの違いが作品の個性となり、独特の味わいが生まれる。

職人の筆圧や釉薬の色合いの濃淡など、ほんの少しの違いが作品の個性となり、独特の味わいが生まれる。

リサ・ラーソンをはじめ北欧を代表する作家が在籍し、アーティストの創造力と職人の技を融合させた実用的なアート作品を生み出してきたグスタフスベリ社。その日本代理店を務めるdieciは同社の魅力を伝えるため、近年、日本人作家とのものづくりに取り組んできた。

 

dieciが2018年、鹿児島にオファーしたことで誕生した花器シリーズ「En Liten Vän(エンリトゥンバン」。鹿児島が創造した図案や造形をグスタフスベリ社の職人がその技とセンスでひとつひとつ完成させていく。アーティストと職人との信頼関係によって生み出される、アート性と実用性を両立させた作品だ。今回新たな仲間が加わり、当初鹿児島が描いていた5匹が勢ぞろいした。


新作の「Monkey(さる)」。左から順にBrown、Green、Grayの3色展開。幅7㎝×高さ13.5㎝。落ち着いた色合いからあたたかみを感じる。 新作の「Monkey(さる)」。左から順にBrown、Green、Grayの3色展開。幅7㎝×高さ13.5㎝。落ち着いた色合いからあたたかみを感じる。

新作の「Monkey(さる)」。左から順にBrown、Green、Grayの3色展開。幅7㎝×高さ13.5㎝。落ち着いた色合いからあたたかみを感じる。

オブジェとして愛でるだけではなく、植物を活けることで身近な生活アイテムになる花器。心が柔らかくなるような愛らしい「小さな友達」は使う度に愛着がわき、暮らしに豊かな彩りをもたらしてくれる。

 

(敬称略)

◆ケラミックスタディオン・グスタフスベリ「En Liten Vän」(エンリトゥンバン)
アイテム:Monkey(3色)、Squirrel(2色)、Fox(2色)、Rabbit(2色)、Bird(2色)
価格:9,500円(税別)
2020年4月1日(水)より、新作のMonkeyとSquirrel、Foxの新色イエローをdieci天神橋店・南船場店にて発売

 

鹿児島睦
福岡を拠点に、植物や動物をモチーフにした陶器やファブリック、版画などを制作。国際的なアートプロジェクトに参加するなど、近年、国内外において幅広く活動している。

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Features

2021.1.22

新しい感覚でアレンジされたHIGASHIYAの「節分豆」

Features

2021.1.21

オンラインで取り寄せる「蝶矢梅キット」

Features

2021.1.15

バレンタインギフトにも! 濃厚ビターな「サンクトガーレン」限定ビール

Features

2021.1.8

パレスホテル東京のシグニチャー「千代ちょこ」に2021年版が登場

Features

2021.1.4

“暮らしの幸せ”が詰まった「LINNAS Kanazawa」2021年4月金沢にオープン

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。