12種類以上の旬野菜から抽出したエキスに35種類以上の漢方やハーブなどを配合し、煮込んだスープが体にしみわたる。12種類以上の旬野菜から抽出したエキスに35種類以上の漢方やハーブなどを配合し、煮込んだスープが体にしみわたる。

Features

自宅で楽しむ本格薬膳鍋セット

2020.6.17

健康と長寿のエキスがつまった「”食労寿”鍋-cross-」全国販売開始

12種類以上の旬野菜から抽出したエキスに35種類以上の漢方やハーブなどを配合し、煮込んだスープが体にしみわたる。

自宅にいながらも栄養バランスがとれた食事で体を労わりたい。それを叶えてくれるのが医食同源の考え方から生まれた「“食労寿”鍋-cross-」(クロスナベ)だ。「旬産旬消」と「医食同源」を信念に、野菜が主役の料理を提供するCROSS TOKYO(東京都港区)が3年の試行錯誤を経て販売を開始した。

スープが絡んだジュリエンヌ野菜を漢方三元豚でたっぷり包んで。キノコや魚介類をプラスするのもおすすめ。 スープが絡んだジュリエンヌ野菜を漢方三元豚でたっぷり包んで。キノコや魚介類をプラスするのもおすすめ。

スープが絡んだジュリエンヌ野菜を漢方三元豚でたっぷり包んで。キノコや魚介類をプラスするのもおすすめ。

「“食労寿”鍋」の特徴は多様な素材の個性を生かしつつも調和がとれたスープだ。フランスで研鑽を積んだシェフが12種類以上の旬野菜から抽出したエキス「ブイヨン ドゥ レギューム」に35種類以上の生薬と漢方、スパイス、ハーブを配合。丸鶏と豚骨でコクと旨みを加え、丹念に煮込んだ。

 

薬膳香るスープに合わせるのはジュリエンヌ野菜。自社農園を持ち、健康に生きるための源として野菜にこだわりをもつCROSS TOKYOが人参と長葱、キャベツ、豆苗、水菜、ニラの6種類を厳選した。千切りにしてミックスした野菜はスープによくからみ、異なる食感と味わいを同時に楽しめる。


下ごしらえ不要で調理できる手軽さも魅力。 下ごしらえ不要で調理できる手軽さも魅力。

下ごしらえ不要で調理できる手軽さも魅力。

もうひとつの主役は14種類もの漢方を飼料に、ストレスフリーな環境で育てられた宮城県「関村牧場」の漢方三元豚だ。臭みがなく、とろけるような脂身と上品な甘さを感じる豚肉で千切り野菜をたっぷり掴み、2種類の特製ダレをつけて口に運ぶのがおすすめ。最後はリゾットや中華麺で、健康と長寿のエキスが凝縮されたスープを余すことなく食したい。

 

食べることは生きること。自然治癒力を高めてくれる生薬や漢方を贅沢に使ったスープにはデトックス効果も期待できる。体の不調を感じやすい季節の変わり目、家族で「“食労寿”鍋」を囲み、免疫力を高めて毎日を健やかに過ごしたい。

◆”食労寿”鍋-cross-(くろすなべ)

2~3人前 6,500円(税抜)

4~5人前 13,000円(税抜)

6~7人前 19,500円(税抜)

※送料は別途

 

内容:

CROSS TOKYO最強エキス「ブイヨン ドゥ レギューム」

CROSS TOKYO特製つけダレ2種類

(八丈島無農薬レモンの自家製ポン酢、山椒香る豆乳胡桃胡麻ダレ)

宮城県・関村農場さんの漢方三元豚(バラ肉・ロース肉)

厳選野菜の千切り野菜とおろし用大根

追い薬膳袋(龍眼 クコの実 ナツメ カルダモン アニス セージ)

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Features

2020.9.25

ワインと発酵食のマリアージュ  星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳の「発酵ステイ」

Features

2020.9.24

季節の美味をおうちで楽しむ「HIGASHIYA GINZA」の「折弁」

Features

2020.9.23

80年代に大ヒットした文房具が復活 プラス「チーム デミ」

Features

2020.8.31

京友禅で日本の美を創造する老舗「千總」がフラッグシップ店をオープン

Features

2020.8.28

リシャール・ジョフロワが手掛けた日本酒「IWA5」発売

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。