日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

知っているようで知らない、「流鏑馬」を深く知る企画展が開催

2018.02.14

SAGA_YABUSAME1

佐賀県武雄市図書館・歴史資料館で、武雄地域の流鏑馬を学ぶ企画展「馬、駆ける ~武雄地域の流鏑馬神事~」が開催されます。

「流鏑馬」と聞けば多くの人が馬に乗り、馳せながら的に鏑矢を射る姿を思い浮かべることでしょう。佐賀県武雄市では、毎年10月23日に武雄神社の流鏑馬が、10月29日に黒髪神社の流鏑馬が供日(秋祭り)の行事として行われています。一つの市で、二ヶ所も流鏑馬が現存しているのは珍しいことです。
また、武雄市内の他の神社でも過去に流鏑馬が行われていた記録や口伝、流鏑馬の貴重な資料が残っています。

SAGA_YABUSAME2

今回の企画展では現存武雄神社と黒髪神社で行われている流鏑馬を中心に、武雄地域で過去に行われていた流鏑馬のこと、武雄鍋島家に伝わる流鏑馬に関連する犬追物や笠懸の資料など、武雄地域の流鏑馬を学ぶことができます。

日本の伝統的な騎射の技術・そして儀式である流鏑馬について、今一度深く理解してみませんか?

 

「馬、駆ける ~武雄地域の流鏑馬神事~」
期間/平成30年2月24日(土)~4月8日(日)
時間/(日~木)9:00~18:00 、(金・土)9:00~21:00
休/会期中無休
会場/武雄市図書館・歴史資料館 蘭学・企画展示室
入場料/無料
お問い合わせ/0954-28-9105