日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

江戸切子の名工が魂を込めて切り出したダイナミックな作品が一堂に会する

過去最大級の切子イベント「Love Nippon! 江戸切子桜祭り2018」が4/6(金)より銀座で開催

2018.04.03

 

 

江戸切子をモチーフにした建築デザインで話題の「東急プラザ銀座」が舞台

 伝統工芸士から若手作家まで、職人が魂を込めて切り出した渾身の一作が並ぶ江戸切子新作展。WEBサイトでは、この33作品すべてを徹底解剖。作品と作家について詳しく紹介される他、新作江戸切子の販売も

2018年4月6日(金)~4月8日(日)の3日間、日本をテーマにしたECサイト「藤巻百貨店」と江戸切子協同組合による“日本最大級”の江戸切子の祭典「Love Nippon! 江戸切子桜祭り2018~第30回 江戸切子新作展~」が、東急プラザ銀座 6F キリコラウンジにて開催されます。

イベント会場のテーマは“桜”。移りゆく桜の表情を背景に、職人渾身の新作33作品の展示・販売が行われる他、様々なイベントが行われます。
また、特設サイトが開設され、江戸切子新作展に新設された「藤巻百貨店賞」の受賞作品を決めるWEB投票も実施されています。さらに4月6日からは新作江戸切子のWEB販売も。江戸切子をモチーフにした建築デザインで話題の「東急プラザ銀座」で美しい江戸切子と桜の世界に酔いしれてみては。

 

「Love Nippon! 江戸切子桜祭り2018~第30回 江戸切子新作展~」
開催期間:2018年 4月6日(金)~4月8日(日) 11:00~21:00 ※最終日は18:00まで
会場:東急プラザ銀座 6F キリコラウンジ
   東京都中央区銀座5-2-1
特設サイト: http://fujimaki-select.com/edokiriko.html

 

イベント当日の注目コンテンツ
◆数寄屋橋茶房×江戸切子桜祭り 江戸切子で頂く 限定コラボメニュー
イベント会場に隣接するラウンジ「数寄屋橋茶房」協力の元、江戸切子で頂く限定コラボメニューが3日間限定で楽しめます。「日本酒」「ウィスキー」「お茶」が楽しめる上、滋賀の蔵元・笑四季酒造によるさくらとりんごの花の2種の花酵母飲み比べセットも用意されます。

◆江戸切子と味わう「春限定」選りすぐりの日本酒販売コーナー
銀座江戸切子 (4)

日本の逸品だけを取り扱う「藤巻百貨店」が厳選した各種日本酒が販売されます。「春」「桜」をテーマに江戸切子に合う選りすぐりの日本酒が揃うとのこと。心をくすぐる桜デザインボトルもラインナップ。また、あの酔鯨が米と香りと製法に徹底的にこだわり抜いた、300本限定生産のプレミアム日本酒「Irodori~彩~」も登場します。

 

その他のイベント情報
◆江戸切子の制作体験ワークショップコーナー
現役の職人が切子制作を手解き。好みのアイテムを選び、下書き、削りまでを体験。大人から小学生まで楽しむことができます。さらに先着100名様限定で、クリスタルガラスのロックグラスでカット体験をすることも(当日追加料金 1,000円税込)。切り出した作品はそのまま持ち帰ることが可能。
体験料金: 2,500円(税込)~
所要時間:約15分
対象年齢:小学生以上
※当日参加も可能ですが、予約優先となります。
https://goo.gl/N5HJZb

◆伝統工芸士による作品解説イベント
伝統工芸士 篠崎英明氏と根本達也氏による江戸切子新作展入選作品解説は、例年人気の企画の1つ。
4/6(金)・7(土)・8(日)  13:00~14:00

◆第30回 江戸切子新作展コーナー展示・販売
◆伝統工芸士の作品コーナー展示・販売
◆江戸切子の販売コーナー