日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

1階がミュージアムの体験型店舗「セイコードリームスクエア」が銀座にオープン

2018.12.22


1階「セイコーサテライトミュージアム」

セイコーウオッチの新しいブランド発信拠点「セイコードリームスクエア」が、銀座4丁目にオープンしました。“見て、触れて、体験できる”をコンセプトにした4フロアの建物の1階はなんとミュージアム。各フロアには、「ドリーム」の名が示すとおり、さまざまなエンターテインメント機能が備わっています。

1階の「セイコーサテライトミュージアム」には、同社の歴史のシンボルのひとつである、銀座・和光の時計塔の内部空間をコンセプトとしたミュージアムがあり、日本初の腕時計や歴代モデル、工房で実際に使用している道具などが展示されているほか、普段は触れることのできない、時計が組み立てられていく様子を、目の前で感じることができる体験スペースがあります。


和光本館の並びにオープンした「セイコードリームスクエア」

同店の2階から4階には、「プロスペックス」、「プレザージュ」、「ルキア」、そして「アストロン」といった同社の主力ブランドがラインナップ。それぞれのフロアが「深海」、「和モダン」、「リビング」とまったく異なった演出で空間表現されているのも大きな特徴となっています。また、各フロアの壁面にあるマークをスマートフォンでタッチして集めるとデジタルギフトがもらえる、といった遊び心をくすぐる仕掛けも施されているんだとか。

銀座は、同社創業の地。この「セイコードリームスクエア」のオープンによって、「和光本館」、「セイコープレミアムブティック 銀座」、「セイコーブティック」と合わせ、銀座で4店舗の展開となりました。

ショーケースを眺めるだけでなく、体験型のユニークな新店舗で、お気に入りの時計選びを楽しんでみてはいかが。

 

◆セイコードリームスクエア
開店日:2018年12月20日(木)
住所:東京都中央区銀座4-4-10
営業時間:10:30~19:00
公式サイト:https://dreamsquare.seikowatches.com/jp-ja/