日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

雪深い湯宿で小正月の開運イベントを満喫。「星野リゾート 界」

2019.02.02


青森県・大鰐温泉「界 津軽」のかまくらBAR

リゾートホテルを数多く手掛ける星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」では、絶景が眺められる名湯やご当地グルメ、郷土文化を体験できるモダンな温泉宿を全国で展開しています。この季節、まだ雪深い北国や信州の「界」では、かまくらで小正月の開運行事を楽しむイベントを企画しています。

青森県・大鰐温泉の「界 津軽」では、2019年3月1日(金)~3月7日(木)までは、お庭にかまくらが設置され、ホットカクテルなどを提供する「かまくらBAR」がお目見え。地元の弘前八幡宮でお祓いを受けたお神酒を振舞い、扇ぐと邪気を払うといわれる巨大うちわで邪気払いを行います。高さ2mもある巨大なねぷた絵のうちわのほか、かまくらの周りには、津軽地方で古くから行われてきた雪の上で回す独楽「ぐずり」を体験できるスペースや、津軽の伝統工芸「津軽こぎん刺し」のモチーフが美しい「こぎん灯篭」が設置されるそう。津軽地方の伝統文化や風習を、楽しみながら知ることができるイベントです。


長野県・大町温泉「界 アルプス」のかまくらで炙り出しみくじを

長野県・大町温泉にある「界 アルプス」では、2019年2月4日(月)〜2月11日(月)まで、宿の中庭に、この季節の風物詩、かまくらが登場。夜には地元の伝統工芸「信州松﨑和紙」の行燈がほんわりと照らす中、市内の神社で祈祷したお神酒を振舞います。真っ白なかまくらの中は、カラフルな縁起物をモチーフとしたまゆ玉飾りで彩られ、今年の運を占うおみくじを提供。白紙のおみくじを館内の囲炉裏で炙ってみると・・・。粋な演出で運だめしするのもいいですね。

地方の伝統的な文化を大切に守りつつ、モダンな癒しを提供してくれる星野リゾートの温泉旅館「界」。その土地、その季節ならではのイベントや味覚を堪能しに、全国の「界」巡りをするのもいいかもしれませんね。

 

◆「星野リゾート 界」開運イベント
「界 アルプス」(長野県・大町温泉)
期間:2019年2月4日(月)~2月11日(月)

「界 津軽」(青森県・大鰐温泉)
期間:2019年3月1日(金)〜3月7日(木)

公式サイト:https://www.hoshinoresorts.com/information/release/2018/12/53775.html