山中漆器で味わうビール「味餐楽Tumbler」

2016.03.08

rd850_1602LIFE33_MisarakuTumbler3
漆で表現されたビアタンブラーは、山中漆器の新境地

ビール専用のタンブラー「味餐楽Tumbler(みさらくタンブラー)」は、石川県の伝統工芸“山中漆器”の技で作られました。日本を代表する伝統の器が、ビールをモチーフにしたユニークなデザインに。あふれそうになる泡を表現したふたは、セッティング時にはホコリよけに、いざビールを飲む時にはコースターにもなるというすぐれもの。ホームパーティでも話題になりそうな新感覚のタンブラーです。

色は、「ピルスナー」「ハーフ&ハーフ」「ブラック」の3色。それぞれのビールの色合いが拭き漆によって表現されました。内側まで漆塗りにされた内拭き漆タイプのほか、内金箔も選ぶことができます。

 

次ページ《きめ細やかなビールの泡を作る内拭き漆と内金箔